鼻の低さで顔は決まる!?

8月 20th, 2014

私の顔は小顔です。自分ではそう感じていませんが「顔小さいね」とよく言われます。

眼も二重で大きいです。猫眼とかアーモンドアイとか言われます。人によっては美人だねとか綺麗な人だねとも言われました。そう言われるのが自分ではまったく解りません。

自分なりに顔を分析すると、個性的な顔だなとは思いますが、美人とは思いません。一番気にしている鼻が低いからです。この鼻の低さが顔全体をノッペリとさせています。顔の凹凸のなさが目立つのです。

昔母親が言いました。「貴女の鼻が高かったら顔がキツイ印象になるだけなので低くてちょうど良いのよ」と自分の鼻の高さそっちのけで平気でそう言います。

鼻が低いのが嫌で洗濯バサミでつまんでみたり、絶えず鼻をつまむなどしてきましたが効果はないようです。(今では鼻をつまむのが癖になってしまいました)人から可愛いと言われようが美人と言われようが私にとっては鼻の低さが大問題です。

逆に美人と言われるごとに、どこが?こんな鼻なのにどこが美人なの?ってちょっとへそ曲がり的な考えになってしまっています。それぐらい鼻が低いのが嫌なんです。

旦那にも「鼻低っ!」とからかわれ、本気で怒るとムキになるから面白いと意地悪してきます。最近は娘にも言われ「ママに鼻低いの似たら嫌だな」と平気で言ってきます。

あまりの言われように私も頭にきて最近鼻が高くなるクリップをドラッグストアで購入しました。洗濯バサミと同じようなものですが時々付けたりしています。

もちろんそんな簡単に高くはなりませんが・・・。

鼻筋が低いのでせめて鼻柱がもう少しあったらなと思います。 だからメイクでもノーズシャドウは欠かせません

鼻のあたりに陰影を作る事にポイントを置いています。今は娘が私の鼻に似ない様に寝ている時にこっそり娘の鼻をつまんでいます。

もう少しお金があれば整形でもするんですが、そんなお金もないですし。この際、整形ローンでお金を借りてやっちゃおうかな、とも考えています。

形に残る音楽

5月 28th, 2014

ほかの人からみたらそんなにびっくりする額ではないと思いますが、私の中で使ったなぁと思うものは「楽器、CD、楽譜」などの音楽にかかわるものです。ものではありませんが、これまでのレッスン料も合算するとかなりの値段になると思います。

どうしても欲しくて、でもお金がない時には即日振込をしてもらえる消費者金融ですぐにお金を借りて購入したこともありましたね。※アコム即日振込
少し前までは、音楽を職業としていましたので「お金をかけることは仕方ない」と考えていました。しかし、今その仕事から離れて振り返ってみるとかなり派手に使っていたなぁと思います。借金をしてまでだったですからね(笑)
家にある楽器はグランドピアノ、ドラムセット、トランペット数台、そのほかキーボードや打楽器などの小さな楽器などなど。
音楽室としている部屋の壁面には一面CDの棚があります。
そしてとっても収納に困るのが「楽譜」です。
ピアノ譜、トランペット譜に始まり、バンドの譜面一式やスコアなど。プラスチックケースに収納しているのですが、いったい何箱分あるのやら…。
楽譜に関しては現在でも使っているものがほとんどなので、お金をかけた分だけの役は果たされているので決して無駄ではないのですが、いったい総額いくらになるのかしら?とたまに考えるとぞっとします。
もし、我が家が火事にあったら…水害にあったら…と考えると恐ろしいです。
音楽はいくつになってもその年齢なりの楽しみ方がありますから、今までお金をかけてきたのものは財産として大切にこれからも活用していきたいと思っています。

今はもう借金の返済も終わっているのでなにも追われることはありません。購入した「楽器、CD、楽譜」を無駄にすることなく過ごしていますよ(^O^)

何かにお金を掛けるっていうことは、一生懸命になっているっていう証拠ですよね(^^)v

お米すら買えない。。。

4月 26th, 2014

私は今の旦那と彼氏彼女の関係の時に3年半同棲生活をしていました。

お互いお金がない中同棲してしまったので常にお金は無い状態でした。当時彼氏は4か月間仕事をしていないで、地元を離れて私が住んでいる地域に引っ越してきました。

引っ越し先で就職をしました。そして、引っ越しをきっかけに一緒に住むことを決めましたが、就職したての彼氏には経済力はありませんでした。

ある時、給料日1週間前にしてお米が無くなってしまってしまいました。お米は5キロで1500円程度で買えますが、そのお金すら私たちには払うことが出来ませんでした。

お米だけではなく、おかずの食材もなく困っていました。彼氏もギリギリまでお金がないことを言わないから、晩ご飯を作るときに私が「お米が無くなったの。お金頂戴。」と言うと「お金がない。」と言うので私もびっくりしました。

結果的には旦那のお父さんのお金をもらいました。旦那は私がいないところでお父さんに怒られたみたいです。

実家を出たからにはちゃんと自分で生活しなさい。彼女を守りなさいと。お父さんはわざわざ車で私たちが住んでいる地域まで来てくれて、直接お金をくれました。

二人して車を持っていたために、ローンや維持費で毎月お金がとんでいきました。貯金なく同棲してしまったのも失敗だと思っています。

日々の生活がギリギリで急な出費があると払えずにいました。会社の香典の3000円を先輩に同僚に立て替えてもらったこともあります。この時は本当に恥ずかしかったですね。。。

そして、消費者金融などからもお金を借りた事があります。【お金借りられる

本当に今思うと、この時は何も考えずに生活していたんだなと思いますね。今考えると、怖いですよね。

今は結婚して、お金の使い方もそれなりに分かってきた方だと思っています。もう二度と、あのような事にはならないようにしないといけませんね。

鼻の中がピンクになりたい

3月 25th, 2014

鼻毛って女子にとってはとっても嫌な体のパーツの一つだと思います。
花粉症予防などの為にも、鼻毛は必須アイテムだと思います。
鼻毛があるお陰で、色々なゴミや塵が体内に侵入してくるのを防いでくれるからです。
でも、鼻毛って汚い環境で生活していると、どんどん濃くなってくるんですよね。
私も都会で生活しているせいか、マスクをしていないせいか、年々鼻毛が太くなってきたような気がします。
また、鼻毛がとっても長くなってしまうのです。
鼻穴から鼻毛が出ていることに気が付いて、ちょっと引っ張ってみると抜けた鼻毛がとっても太くて長くてびっくりしてしまいます。
これがおっさん化現象なのか、普通にチリやホコリのせいなのかはわかりません。
男子の場合は、鼻毛カッターとか鼻毛切りとか、色々ありますが、女子の場合は鼻毛のお手入れグッズがありません。
こっそり小さな美容用のハサミを鼻に突っ込んでカットするしかないのです。
でもそんな姿はあまりにも女子の雰囲気からはかけ離れていて、誰にも見せられるものではありません。
実は私の友人で、毛がとても薄い友人がいるのです。
眉毛も薄く茶色な友人なのですが、鼻毛もあんまり生えていなくて、鼻毛も細くて色も薄いのです。
ふと見える彼女の鼻の穴の色はピンク色なんですよね。
鼻穴真っ黒な私とは全然違います。
ですから、彼女のピンクの鼻穴を見ていると、鼻毛の永久脱毛があるなら本当にやりたいと思ってしまいます。ちょっと怖いですけどね。
まずは顔の産毛とかも気になるので、顔の産毛の処理方法をいろいろ試しておきたいと思います。

大変だけど幸せです。

3月 15th, 2014

今年で2歳になる双子の娘がいます。

昔から双子が欲しいと思っていたので、双子が出来たと分かったときはすごく嬉しかったんですが、今は双子を育てる大変さを痛感しています(‘_’)

一人育てるだけでも大変なのに一気に二人ですからね。毎日本当に大変ですよ。

でも、やっぱり子供のためだと考えると、どんなに大変でも頑張れますよね。毎日幸せですよ(^^)/

でも、3人目は当分作れませんねw


" "